【高校生レッスン】音の大きさと、音色

こんにちは!
千葉県船橋市 Fier(フィエル)フルート教室
講師の山田千尋です♪
現在、東京都内、門前仲町、西葛西のお教室でもレッスンしています。

-✴︎-✴︎-✴︎-

高校生さんのレッスン。
今週は合奏でした!

出だしのピッコロソロに苦戦するAちゃん

pで静かに始まるソロなのですが、先生には音量をもっと出してと指示されてしまいます…

するとAちゃん
「だって先生にpって言われたんだもん」
ひぃ😱
待ってまって〜もう一度説明させて〜😂💦

よく楽譜で目にする、

pとf

どのような意味か、ご存知でしょうか?

p は 弱く
f は 強く
でしたね!
大きい、小さいなどの音量ではないんですね😳

では強く、弱くは何を指示しているのかというと、

音色


なんです!

なので、今回のソロは、
弱い音色で、大きめの音量
で吹けるのが理想!✨

なので、今週はそのための技術をレッスンさせてもらいました😊💕


-✴︎-✴︎-✴︎-

体験レッスン・お問い合わせは随時受け付けております✨

体験の内容は→こちらの記事へ
お問い合わせはこちらから

-✴︎-✴︎-✴︎-

Fier(フィエル)フルート教室
千葉県船橋市にある、JR津田沼駅・新津田沼駅からバスで5分ほどのフルート教室です♪
他にも東京都内、門前仲町、西葛西のお教室でもレッスンしています!

体験レッスン、レッスンはこちらからご予約いただけます。


船橋市 フィエルフルート教室

千葉県船橋市にある個人フルート教室。生涯をかけて夢中になれる「大人の青春」をはじめる場所。子どもさんのレッスンと同様、大人のレッスンも限界を設けずに、生涯学習を見据えて一生役立つ表現の技術、音楽の楽しみをお伝えします。のびのびと個性を発揮すること、豊かな感受性と表現力を重視しています。

0コメント

  • 1000 / 1000