【高校生レッスン】音程を合わせるには、息のスピードも大切

こんにちは!
千葉県船橋市 Fier(フィエル)フルート教室
講師の山田千尋です♪
現在、東京都内、門前仲町、西葛西のお教室でもレッスンしています。

-✴︎-✴︎-✴︎-

冬の演奏会で、ピッコロに挑戦する高2のAちゃん!
新しい楽器も買ってもらって、気合十分です!
ピッコロで1番難しいのって、私、音程だと思います。
本当に難しい…!!!

しかし彼女はとても耳いい子で、かなり自分の耳を使って音程のコントロールが出来ています!
すごい!

なので今週は、音程のコントロールの他にも、音程が合って聞こえるテクニックをレッスンしてみました!😊

実は音程って、ピッチが合っていてもずれて聞こえることがあるんです。
それは何故でしょう?

答えは、

息のスピード💨


音を鳴らす時の息のスピードが違うと、
音色が異なり過ぎて、音程が合っているのに調和していないように聞こえるんです。

特にAちゃんは、息が入りやすい低音〜中音域にかけて、スピードが極端に上がりがち。
(勘がいいんですね)

私もまだまだ音程は勉強中ですが、
自分が苦労した分、生徒さんには悩まなくて済むようなレッスンをしていきたいです☺️

-✴︎-✴︎-✴︎-

体験レッスン・お問い合わせは随時受け付けております✨

体験の内容は→こちらの記事
お問い合わせは→こちらのフォームから

-✴︎-✴︎-✴︎-

Fier(フィエル)フルート教室

千葉県船橋市にある、JR津田沼駅・新津田沼駅からバスで5分ほどのフルート教室です♪
他にも東京都内、門前仲町西葛西のお教室でもレッスンしています!
ホームページはこちら

体験レッスン、レッスンはこちらからご予約いただけます。


船橋市 フィエルフルート教室

千葉県船橋市にある個人フルート教室。生涯をかけて夢中になれる「大人の青春」をはじめる場所。子どもさんのレッスンと同様、大人のレッスンも限界を設けずに、生涯学習を見据えて一生役立つ表現の技術、音楽の楽しみをお伝えします。のびのびと個性を発揮すること、豊かな感受性と表現力を重視しています。

0コメント

  • 1000 / 1000